NEWS

祝☆第100回 社内木鶏会

2020/07/15

本日は、月に一度の全体会議、今回は記念すべき第100回の社内木鶏会となりました。

記念の会ということで、8年前の初回開催からお世話になっております致知出版社の柴田様にもオンラインでご参加いただくことができ、改めて「なんのために社内木鶏会をやるのか?」ということでお言葉をいただきました。今後も組織の一体感をさらに高めるべくやり続けて参りたいと思います。

最後には、株式会社致知出版社 代表取締役 藤尾秀昭様からのメッセージまで頂戴し、とても感動感激のうちに第100回社内木鶏会を締めくくらせていただきました。

おまけに、、もう一つ嬉しいことは、ご来社いただく取引先様やパートナー企業様から、「うちもやっているんです!社内木鶏会」という声を聞かせていただくことが時折りあります。直接のお取引内容以外の部分で同じことに取組んでいるという『一体感』があり、親近感が湧いてきます。また、さらに本日の100回記念の当日にもパートナー企業様から「うちもやっているんです!社内木鶏会」を聞くことができ、やり続けている中で『ご縁』を感じるとても嬉しい一日となりました。