管理事業

コアな部分を管轄する
エキスパート

当社の管理部は積算・購買・経理・総務・人事が、1つの部署になっています。
会社の業務全体を支える縁の下の力持ちです。より良い仕事と環境へのバックアップのプロフェッショナルです。

管理事業

原価管理室

私たちは積算・購買を原価管理室と呼んでいます。
図面を数字に変換するプロフェッショナルの積算。図面から必要な情報を読み取り、適正な価格で見積書を作成します。
パートナー企業様との懸け橋の購買。お客様へ品質を落とさず納得価格で工事頂ける様交渉しております。

総務

総務は経営陣も含めた社内のすべての事業(現場)と関係を持つ社内で唯一の存在です。
「This is building」---会社全体を自分ごとととらえ、自分が経営者になったような気持ちで仕事をしていくことを使命としています。まさしく、経営陣と事業(現場)の橋渡し役であり、誰の仕事でもない仕事を率先して遂行する、だいかねの「縁の下の力持ち」です。

                               

経理

経理という名は、実際は略称で元になっているのは「経営管理」。経営陣がスピード・バランス・タイミングよく意思決定する為に、必要な経営資源の有効活用できているかを管理し、数字を可視化することを仕事としています。
だいかねでは、戦略MQ会計を導入し、DC・FCの両立てで月次決算の作成、未来MQ予測、誰が見ても分かる資金繰りなど常に進化した経理システムを遂行しています。

                               

ファサードメイクアップ

毎年、夏季は風鈴・冬季はイルミネーションで、来社いただくお客様や近隣、通行される方々にも楽しんでいただける取組みを行っています。

いちごカフェ

当社では来社いただいたお客様へのおもてなしを徹底しております。季節で変わるドリンクメニューや、東近江銘菓でおもてなし。
一般社団法人 サービスデザイン推進協議会のおもてなし2016年に金認証取得。現在紺認証取得に向けておもてなしの心を日々磨いています。

ICT・IOTをカタチに D-RING

                               

当社ではICT・IoTへの取り組みをD-RINGと呼んでいます。
2013年よりGoogleAppsの導入により、電子決済やペーパーレス化への取り組みを行ってきました。社内ポータルサイトを2015年より運用開始し、勤怠管理やTV会議システムの導入など社内のインフラ環境整備がされています。全社員へIpadを配布し、どこでも会議に参加したり、申請関係が出来るようになりました。
パートナー企業様ともこのD-RINGで繋がり、請求書や情報共有等を簡単でタイムリーに行う事が出来ます。